「他力」について


 浄土真宗は「他力」の教えです。この他力とは、言うまでもなく「阿弥陀如来」さまの救いのはたらきのことですが、いまだにテレビや雑誌などで「他力本願」といっては、”他人任せ”のようなネガティブな言葉として誤解を受けていることが、残念でなりません。

ここでは、よくある「他力」の間違い・勘違いを中心に取り上げて、今一度みなおして行こうと思います。

スポンサード リンク